今週のアーチスト ベラミー・ブラザーズ

小西さんの投稿

銀造さんからリクエストのありました、ベラミー・ブラザーズ。知らない人が多いですよね。このベラミー・ブラザーズ、ホーマー・ハワード・ベラミー(1946年2月2日生まれ)とデイヴィッド・ミルトン・ベラミー(1950年9月16日生まれ)の兄弟デュオなんです。1970年代~1980年代にかけてかなりの音楽的成功を収め、1976年に「愛はそよ風」(「Let Your Love Flow」)でビルボード・ホット100のNo.1シングルに輝いてもいます。

70年代後半から、カントリー・ミュージックの分野でも成功を収め、カントリー・チャートで10曲のナンバーワン・シングル、25曲のトップ10、その他50曲以上の曲をチャートインしています。これをみればかなりの実力ディオだということが分かりますね。アルバムも50枚以上出しています。2011年にはコンピレーション・アルバムが、なんとノルウェーでチャートのトップになりました。さらに、2013年にもスイスのアルバム・セールスで数週間にわたってトップの座を獲得するなど、ヨーロッパでも成功を収めています。その後、スイスで録音され、2014年にリリースされたアルバムは、同国でゴールド・レコードを獲得しています。

今日おかけする「愛はそよ風」は、ニール・ダイアモンドのローディー、ラリー・ウィリアムズが書いた曲で、アメリカのポップ・チャートだけでなく、12か国以上で1位となりました。1979年には「If I Said You Have a Beautiful Body Will You Hold It Against Me」という長いタイトルの曲を出し、カントリー部門でベラミー・ブラザーズ最初のNo.1曲となりました。この曲は、イギリスでもレコード・オブ・ザ・イヤーになっています。この後も兄弟はカントリー分野でヒットを続け、ビルボードはベラミー・ブラザーズをトップ・カントリー・デュオに指名しています。

いまだ現役のベラミー・ブラザーズですが、現在フロリダの200エーカー(札幌ドーム約15個分)の牧場に住み、ブラーマン種の牛とクォーターホースを飼育し、3世代の家族がこの敷地内で暮らしているそうです。牧場は、彼らの作品の多くを録音したレコーディング・スタジオの場所ともなっています。暮らしも正にカントリーなんですね。

タイトルとURLをコピーしました