今週の1曲 「アンド・アイ・ラヴ・ハー」ザ・ビートルズ

小西さんの投稿

「アンド・アイ・ラヴ・ハー」

こんなに美しいバラードも演奏できることを知って、なお一層ビートルズが好きになった曲がこの「アンド・アイ・ラヴ・ハー」です。ポールのボーカルをダブル・トラッキングしていますが、なぜか1回目の「♪Bright are the stars that shine, dark is the sky」はシングル・トラックです。間奏が終わったあとの同じフレーズはダブル・トラッキングなのに……。何か気になったところがあってダブル・トラッキングにしたのでしょうか? 謎です。

ジョージの弾くクラッシックギターのイントロ、そのあとに続くジョンの生ギターでのコード・カッティング、いいですね~!そのあと、ジョージのクラシックギターはしばらくお休みで、2番からアルペジオで入ってきます。これが効果抜群!すばらしいアレンジですよね。1回目のサビの後に突然Gmのコードで半音転調し、ジョージが間奏を演奏するのも当時としては新鮮でした。その間奏が終わったあとは1小節目を休み、次の「Dm」からまたアルペジオでの演奏。これはLIVEでの演奏を考えて、アレンジしたのでしょうね。

ロック・バンドなのにエレキでの演奏ではなくアコースティックの楽器だけを使って演奏し、これが大成功。今ではバラードのスタンダードとなった名曲「アンド・アイ・ラヴ・ハー」を創ったビートルズは、やっぱり偉大です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました