今週の1曲「ハートに火をつけて(Light My Fire)」

小西さんの投稿

「ハートに火をつけて(Light My Fire)」 ドアーズ (1967年)

1960年代後半、イギリス・アメリカではベトナム反戦運動の広がりや、LSDなどといった
ドラッグの普及に伴い、ブルースやサイケデリックが台頭してきました。それらを取り入
れて、音に深みや広がりをもたらそうとしたのです。そうした中で登場してきたのがドア
ーズです。そのデビューは衝撃的でした。いろいろなバンドがサイケやブルースで試みて
いたことを、ドアーズは、「ハートに火をつけて」で完璧な形にして見せたからです。ベ
ース不在の珍しい編成で、サイケ的でありながら、ブルースもきちんと消化しつつ、それ
でいてどちらにもこだわらないドアーズのパフォーマンスとサウンドは、見事に時代の要
請に応えるものでした。約7分という長い曲ですが、オルガンやギターのソロ演奏が素晴
らしく、テンションが途切れない名演奏になっています。「ハートに火をつけて」は
、1960年代のロックレコードの中でも、大傑作といえる曲の一つですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました